nancoカードと相性抜群!高還元率1.75%のお得なカードを口コミと一緒に徹底検証

海外旅行でも安心!漢方スタイルクラブカードの海外旅行保険

海外旅行保険

漢方スタイルクラブカードは、海外旅行時でも安心できる充実した海外旅行保険が付帯しています。今回、漢方スタイルクラブカードの海外旅行保険の魅力を解説していきます。

 

海外旅行保険が自動付帯!

漢方スタイルクラブカードの海外旅行保険は、一般カードの中でも珍しい、自動付帯になっています。海外旅行保険は自動付帯と利用付帯に分かれていて、自動付帯はカードを所有しているだけで、海外に行った際に自動的に保険が適用できること、利用付帯は、海外に行く際の、飛行機代や電車代などを保険を適用するカードで支払うと保険が適用される保険の事です。漢方スタイルクラブカードでは、自動付帯となっており、漢方スタイルクラブカードを持っているだけで保険を適用することが出来るのです!

 

充実した保険内容

また、漢方スタイルクラブカードの海外旅行保険で特に魅力的なのが、保険内容が一般カードに比べると非常に充実した内容になっていることです。保険内容は下記のとおりです。

  • 傷害死亡・後遺障害:2,000万円
  • 傷害治療費用:200万円
  • 疾病治療費用:200万円
  • 賠償責任:2,000万円
  • 携行品損害:20万円
  • 救援者費用:200万円

一般カードでは、傷害死亡や後遺障害といった場合通常は1000万円前後が平均的な金額となっていますが、漢方スタイルクラブカードでは最高2000万円に設定されています。また、傷害治療費用や疾病治療費用の金額が低いもしくは設定されていない場合が多いのに比べると、漢方スタイルクラブカードは最高200万円と一般カードの中でも高い部類に入ります。漢方スタイルクラブカードと一般カードの海外旅行保険の比較は下記記事にて記載しておりますので合わせてご覧ください。

 

海外旅行中の急な体調不良や怪我でも安心!

海外旅行中によくありがちなことは、体調不良や怪我などで現地の病院にお世話になることです。クレジットカードの海外旅行保険は、傷害死亡や後遺障害の金額で比較されることが多いですが、死亡などよりも、体調不良や怪我などを起きた場合を考えていく必要があると筆者は考えています。体調不良や怪我などで現地の病院にお世話になる際に適用されるのは、「傷害治療費用」もしくは「疾病治療費用」です。

一般カードでは、「充実した保険内容」でも説明しましたとおり、「傷害治療費用」と「疾病治療費用」の保証内容が低いもしくは、保証なしの場合が多く、万が一、海外旅行中に体調不良や怪我が発生した場合、保障の適用外になることが考えられ安心して利用できません。しかし、漢方スタイルクラブカードでは、「傷害治療費用」と「疾病治療費用」を最大200万円まで保証してくれますので、海外旅行中に現地の病院にお世話になった場合安心して利用できます。特に海外の病院での治療費は驚くほど高額なため、漢方スタイルクラブカードは海外旅行でも安心して利用できるカードになっています。

また、漢方スタイルクラブカードの他に、別途海外旅行保険が付帯しているカードと保険料を合わせて請求することも可能ですので、海外旅行によく行かれる方は、海外旅行損害保険が付帯しているカードを複数所有することをおすすめします。

関連記事